【名古屋】講座「浜岡原発の防波壁は大丈夫か?」9月25日(日)午後1時半〜 名古屋YWCA 講師:中川徹

防波壁講演会

脱原発社会への道 連続講座2016 第4回
「浜岡原発の防波壁は大丈夫か?」

講師:中川徹 氏
*名古屋市で反原発きのこの会を1978年に立ち上げる。現在は中電対話デーで鋭く中電を追及する。個人塾経営。

日 時:2016年9月25日 日曜日 午後1:30-4:30
参加費: 500円
会 場:名古屋YWCA404号室 地下鉄「栄」東5番出口より東へ2分

■東海地震の震源域の真ん中にある浜岡原発は、高さ21.1mの津波に襲われると中電は想定しています。
■その津波対策として海抜22m、全長1.6kの防波壁を建設し、浸水を防ぐとしていますが、壁の厚さはたった2mしかありません。
■これで本当に津波は防げるのでしょうか?
■具体的に検証してみます。ご参加ください。

主 催:未来につなげる・東海ネット

広告

投稿日: 2016年7月28日 | カテゴリー: 講演会・学習会 | パーマリンク コメントする.

コメントは受け付けていません。