月別アーカイブ: 8月 2012

福島原発第二次告訴・告発:中部支部での受付開始

【 福島原発第二次告訴の中部支部での告訴・告発人の受付が始まりました】

福島原発事故について東京電力の役員や国の専門家等の責任を問う福島原発
第二次告訴の告訴・告発人の募集が、愛知、岐阜、三重の中部支部でも始まり
ました。

詳細は、こちらのページにて。

未来につなげる・東海ネットは、この取り組みに協力しています。

広告

2012.8.06 第7回 中電対話デー 報告

2012.8.06 第7回 中電対話デー 報告

今回の対話デーには中電からは広報1名と総務2名が対応。一方、市民側からは16名が参加。

7月16日に行われた「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会 」で中電社員のトンデモ発言を取り上げましたが、話し合いは多義にわたりました。

さて、約2時間の対話でしたが、ごくごく簡単な報告をします。

続きを読む

検出限界3Bq/kgでの測定依頼の受付を開始します(Cラボ)

Cラボより、お知らせ

検出限界3Bq/kgを目指します。

今年春から導入されたマリネリ容器とその他の装置改良により、検出限界を下げることができるようになりました。

今後、希望される方については、検出限界3Bq/kg(セシウム合算で6Bq/kg)を試みていきます。ただし、検出精度など試行錯誤している段階なので、サンプルによっては充分に検出限界を下げることができない場合もあります。(検出限界3Bq/kgの保証は致しかねます)依頼の際にご相談ください。
*土壌は今までどおりの検出限界10Bq/kgでの測定となります。

検出限界3Bq/kgによる測定料金は一検体4000円です。

測定依頼方法の詳細は、こちらのページをご参照下さい。