月別アーカイブ: 4月 2015

【名古屋】連続学習会<脱原発への道>第2回「低線量被曝による健康被害」5月17日(日)午後1 時半 名古屋YWCA  講師:大沼淳一(原子力市民委員会委員) 受講料:500円

20150517

脱原発社会への道
原発問題連続学習会

チラシのPDFファイルをダウンロード

第2回「低線量被曝による健康被害」
   ~被曝限度を年間1mSv に!

5月17日(日)午後1 時半~ 4 時
場所:名古屋YWCA 名古屋市中区新栄町2-3
( 地下鉄「栄」東 5 番出口より東へ 2 分)
講師:大沼淳一(原子力市民委員会委員)
受講料:500円

● 近代科学技術がぶつかった不確実性の壁
● 不確実の霧の海の羅針盤~リスク分析か予防原則か
●「真実はどこに?」放射線被曝による健康被害研究の裏に核大国の圧力と金
● 放射線防護の歴史
● ICRP(国際放射線防護委員会)勧告とECRR
● 低線量被曝による健康被害の証拠
● 福島は今…20mSv が押し付けられて帰還が強いられる現状
● 福島エートスのこと

第3回「放射能汚染廃棄物の焼却・減容の問題点」
  ~焼却炉の基準は原子炉の基準

6月 21 日(日)午後1 時半~ 4 時
場所:名古屋YWCA 名古屋市中区新栄町2-3
( 地下鉄「栄」東 5 番出口より東へ 2 分)
講師:大沼淳一(原子力市民委員会委員)
受講料:500円
● 放射能は常に降っている
● 常態化している放射能汚染廃棄物の焼却
● セシウムの挙動と化学
● バグフィルターはセシウムを封じることが出来るか
● 水と空気に関する放射能排出基準とは何か
● 福島では仮設焼却炉花盛り~群がる焼却炉メーカー
● 指定廃棄物最終処分場を拒否する(栃木、宮城など)
● やっぱり放射能は福島へ・・・?

第4回「電力システム改革と再生可能エネルギーの展望」
~海外事情を俯瞰しつつ

7月下旬午後1時半~4時(会場未定)

第5回(テーマ調整中)
9月27日(日)
午後1 時半~ 4 時 会場未定

続きを読む

広告

【名古屋】中電対話デー 4月6日(月)午前9時50分 中部電力本店前集合 *尋ねてみたいことや、言いたいことなど どんなことでもOKです。どなたでも参加可。あなたの声を直接、中部電力の担当者にお聞かせください

日 時:4月6日(月)午前9時50分集合
場 所:中部電力本店前
内 容:尋ねてみたいことや、いいたいことなど、どんなことでもOKです。あなたの声を届けましょう!
主 催:中電対話デープロジェクト
参加 費:タダ
連絡 先:<hamanatu(at)nifty.com>  0572-52-3525(早川)
備 考:お子様連れ大歓迎です。
以下申し入れ書です。
続きを読む