2012/9/25 武藤類子さん講演会

☆———————————————-
武藤類子さんのお話

「福島からあなたへ」

そして、福島原発・第二次告訴へむけて
————————————————————————☆

と き:9月25日(火)18:30~20:40
ところ:名古屋YWCA(ビッグスペース)
(地下鉄「栄」駅 5番出口より東へ5分)http://p.tl/hYph-
参加費:500円
(*当日、第二次告訴・告発人になっていただける方は、 印鑑をご持参ください。)

昨年「9.19さようなら原発集会」での胸を打つスピーチを憶えていますか?
絶望の渕から立ち上がった福島の人たちは、いま刑事告訴という手段で、福島原発事故の責任を問おうとしています。

人に罪を問うことは、自分の生き方が問われることであり、たいへん勇気の いることだった言います。しかしそれは、声を上げることができなくなった人たち、 未来の 子どもたちへの大人の責任だとも。

武藤さんたち福島県民1324人の告訴は受理されました。
いま第二次告訴に向けて、全国に呼びかけています。

<武藤類子(むとうるいこ)さん>
福島原発告訴団・団長。 1953年生まれ。福島県三春町在住。養護教諭等を経て2003年里山喫茶「燦(きらら)」を開く。チェルノブイリ以来原発反対運動に携わり、2011年は 「ハイロアクション福島原発40年」活動を予定していた。近著「福島からあなたへ」大月書店。

主催:福島原発告訴団・中部
協力:未来につなげる・東海ネット

お問合せ
tel&fax: 052−563−1582(安楽)
E-mail:k.chubu@gmail.com

福島原発告訴団・中部ブログ
福島原発告訴団本部ブログ

広告