1周年報告会アンケート集計結果

2012年11月18日のCラボ1周年報告会でのアンケート結果です。
これをもとに、Cラボの方針が見直されました。

「アンケート受領枚数」
・2枚セットで提出いただけた方 21枚×2
・1枚目のみで2枚目セットにできない方 11枚
・2枚目のみで1枚目セットにできない方 8枚
全結果カード表示
コメントのみ抜き出し
エクセルデータ (一番下に○の数の合計がのっています。ダウンロードして見て
みるのが一番いいです。)


アンケート結果まとめ

・Cラボの方向性
「信頼のおける放射能関係の情報センターのひとつ」23人が○をつけた)
「集まった情報をもとにいろいろな考えを持った人が市民科学者の目線で話し合
える場所」20人が○をつけた)
でありたい、という方向性は共有の方向性として決めてしまっていいのではないか。
「脱原発・被災地支援のための活動を共有できる場所」 という意見も10人が○
をつけたので、大切にするべきだと思われる。

・市場調査
21名と半数以上が市場調査を要望していることもわかった。

・放射能測定依頼の有無
依頼をしたことがない方が23名おり、多いこともこれで初めて明
らかになった。

・不安感を取り除く生き方
また一番○がついたのは、不安感を取り除く生き方として、アンケートに答え
てくださった方についていえば、26人が「自分で考えて決める」を選択されて
おり○の数としては一番多かった。

・注意点
これはCラボのボランティアさんの意見だけでなく、1周年記念報告会の
参加者で、アンケートに答えてくださった方についての集計であることを忘れな
いようにしなくてはならない

・コメントについて
いろいろとても参考になったり、反省すべき点もあるので、
ぜひみなさんに読んでいただきたい。コメントのみ抜き出したWEBページも
公表している。(情報の透明性の確保については、前回の会議で、今後は測定
結果は相当おかしなノイズなどがない限り、何度測定したとしても、最初の測定
結果は必ず依頼者にそのまま報告し、継続調査をしていることを伝えるという
ルールが決定されている。)