【名古屋】連続学習会<脱原発への道>第5回「電力システム改革の現状とこれから」8月23日(日)午後2 時 ウィルあいち  講師:大林ミカ(自然エネルギー財団)

<「脱原発社会への道」連続講座 第5回>

「電力システム改革の現状とこれから」
   大林ミカさん(自然エネルギー財団)のお話

8月23日(日)14時~16時(開場13時半)

ウィルあいち(3F 会議室4)
(地下鉄「市役所」2番東へ9分or名鉄「東大手」南へ5分)

講師:大林ミカさん(原子力市民委員会アドバイザー/公益財団法人 自然エネルギー財団事業局長)

来年4月に始まる電力小売り全面自由化、そして2020年の電力の発送電分離で、脱原発・脱化石社会へ近づけるのか?!

(資料代:800円) 定員54名(当日先着順)

主催:未来につなげる・東海ネット
*共催:原子力市民委員会

チラシ(PDFファイル)をダウンロードする。

広告

投稿日: 2015年7月3日 | カテゴリー: 講演会・学習会 | パーマリンク コメントする.

コメントは受け付けていません。