【名古屋】中電対話デー *10月6日(月)午前9時50分、中部電力本店前集合 *尋ねてみたいことや、言いたいことなど どんなことでもOKです。あなたの声を届けましょう

日 時:10月6日(月)午前9時50分集合
場 所:中部電力本店前
内 容:尋ねてみたいことや、いいたいことなど
どんなことでもOKです。あなたの声を届けましょう!
主 催:中電対話デープロジェクト
参加 費:タダ
連絡 先:<hamanatu@nifty.com> ℡0572-52-3525(早川)
備 考:お子様連れ大歓迎、早川農園の野菜プレゼントします。
以下申し入れ書です。

2014年10月6日

中部電力㈱

代表取締役社長 水野明久 殿

団体名 中電対話デープロジェクト

浜岡原子力発電所の廃止を求めます

御社の元役員は85年~04年の20年間に少なくとも計2億5千万円の裏金を国会議員や知事に渡し、芦浜原発立地対策にも使ったと証言しました。しかし、水野社長は過去の事実関係は調査しないと述べました。

御社の子会社であるシーテックは岐阜県警から発電設備建設に批判的な市民の個人情報を取得していました。

1995年に提訴した株主代表訴訟で、御社は原告となった25人の5年間にわたる反原発集会などの参加状況を調べ上げ出席簿をつけ、それを裁判所に証拠資料として提出していました。

これらの状況を踏まえ8月4日に行われた中電対話デーで以下の質問をしました。必ず回答をお願いします。

  1. 元役員の証言内容をなぜ調べないのか
  2. 証拠資料などとして市民の集会などの参加状況を調べていますか
  3. 退職警察官の再就職で受け入れた人数と肩書(顧問、嘱託など)

不祥事が何度でも起きる体質は、住民市民の声を無視して進められる原子力政策を推進し続ける限り変えることはできません。よって浜岡原子力発電所の廃止を強く求めます。

以上

連絡先 土岐市曽木町2746

℡ 0572-52-3525

早川しょうこ

広告

投稿日: 2014年9月30日 | カテゴリー: 中電対話デー | パーマリンク コメントする.

コメントは受け付けていません。