8/6(月)中電対話デー(第7回)

中部電力の担当の方との対話(中電対話デー)を2カ月に1回のペースでやっています。中電に聞いてみたいことや意見など何でもOK。どなたでも参加できます。
今回のテーマは★中電社員、意見聴取会でトンデモ発言
お子様連れ大歓迎です!

日 時:8月6日(月)9時50分
場 所:中電本社前集合
内 容:中電社員のトンデモ発言について色々尋ねたり
意見を言いましょう。もちろん他のことでもOKです。
主 催:中電対話デープロジェクト
参加費:もちろんタダ

誰でも電力会社の方に、いいたいことや 「どうしてそうなの」など、直接対話することはとても重要だと思っています。今回は特に「福島原発事故の放射能で直接亡くなった人はいない。5年10年後もいない」、さらに「原発のリスクを過大評価している」など、意見聴取会で社員がトンデモ発言をしましたが、これって中電の認識でもあるの?ぜひ尋ねてみましょう!お越しくださいね。

広告

投稿日: 2012年7月24日 | カテゴリー: 中電対話デー | パーマリンク コメントする.

コメントは受け付けていません。