放射能測定 ステップアップ講座

C-ラボ 放射能測定 ステップアップ講座

C-ラボ主催、月1で行われている測定ボランティア養成講座よりステップアップし、より詳しく放射能測定について学びたい方のための講座です。もちろん実際に測定に携わっていない方でもOK!放射能測定とはどのような測定なのか。放射能測定結果をどう判断するか、市民が専門家に頼らず自分たちで放射能と向き合うための講座です。

測定ボランティア養成講座(基礎講座)を受講されていない方も歓迎!

当日の内容:
★ リスク管理か予防原則か~不確実性が支配する世界に踏み込んでしまった私たち
原発というシステム、放射線による健康被害
★  放射能測定理論と実践的測定法解説

予習テキスト:
1)文部科学省放射能測定シリーズNo.6 NaI(Tl)シンチレーションスペクトロメータ機器分析法(1974) PDFファイル

2)水道水等の放射能測定マニュアル PDFファイル

日にち:2012年3月18日(日)
時間:12時30分~16時30分
講師:大沼淳一氏(金城学院大学非常勤講師)
   大沼章子氏(元愛知県衛生研究所環境物理科長)
受講料:800円
場所:名古屋YWCA 404号室(定員40名)

*駐車場はありませんので、周辺の有料駐車場におとめいただくか、公共交通機関でおこしください

お申し込み・お問い合わせはメールでお願いします
C-ラボ事務局:
tnet_sokutei@ray.ocn.ne.jp
名古屋市西区比良2-120
052-501-0251

本講座のチラシをPDFファイルでダウンロードする

広告

投稿日: 2012年3月2日 | カテゴリー: 講演会・学習会, 放射能測定センター | パーマリンク コメントする.

コメントは受け付けていません。